忍者ブログ
くにの適当なブログ
気が向いたときに、気が向いたことを適当に書きます。
[26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

引き続き、後編です。

絵馬の撮影もそこそこに次の目的地へ。



雪景色になってて分かりづらいでしょうが、

リアル園崎家に到着。( ゚∀゚)o彡°

早速中へ(入場料300円で中へ入れます)。



う~~ん。
 
これがリアル
ダホマルームかぁ・・・(゚∀゚)

この部屋で圭一レナ魅音を問い詰・・・、あ、うん、いや、これ以上は止めときますか。w

そして、原作には出てこなかった二階へと上がり、外の風景を撮影。



・・・・・・・・・・・なんか、アニメ版で

圭一が車に轢かれそうになった場所に似てませんか?(;゚∀゚)
(他サイト様の記事で確認した所、どうやら間違いなさそうです。良かった(;´Д`))

そして、リアル園崎家を出てしばらく村の中を散策しつつ





鉄平ハウスを発見!!( ゚∀゚)o彡°

特に上の、灯油タンクが見えてる方の写真なんて、
まさしく鉄平が連行されているシーンのアングルそのものじゃないですか。w


(参考画像。う~ん、何たる偶然かw)

そして、綿流しの沢なんかも写真に収めつつ







レナの家発見!!( ゚∀゚)o彡°

・・・と思ったのですが、他サイト様の記事などを調べてみた所、

どうやら違ったようです。(;゚∀゚)
(レナの家は鉄平ハウスの向かいにあったのか。気づかんかった・・・_| ̄|○)


・・・とまぁ、そんなこんなで自由時間も終わり(ツアーだったので一時間弱しか
白川郷にいられなかったのです_| ̄|○)、バスに乗って次の目的地へ・・・
と思ったら



バスの中から
入江診療所発見!!( ゚∀゚)o彡°

いや~、全く予想外のところにいきなりあったモンですから急いでカメラ構えましたよ。
既にバスが動きだしてから急いで撮ったワリには中々見事なセンタリングかと。w


・・・といった所で今回の白川郷観光はこれにて終了です。
最後の最後で予想外のブツに出会えて、まずまずの成果といったところでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・ま、

所詮一時間やそこらの観光じゃね(;´Д`)
展望台にも行けなかったし、梨花ちゃんハウスも見つけられなかったしな~_| ̄|○)


そのあとは氷見道の駅まで足を伸ばし昼食をとった後、帰路を辿ってお開きとなりました。
(おまけで写真、上げときます↓)


(氷見ではトンビがカラスのポジションを奪っているようです。ちなみに撮った場所は
男子トイレ内の出入り口付近。あちらのトンビはトイレの中にまで入ってくるのでしょうか?
・・・っていうか、そもそもトイレの中を撮るなって話ですが(;゚∀゚))




(詳細はこちらにて。
うん。0.5秒でA先生のキャラだって分かりましたよ。親に「記念に撮ってやるから、
彼と一緒に一人で写れ」と薦められましたが、断固断りました


それでは、最後にこちら(↓)の動画を貼って今回のブログのお開きと致しましょう。
三回に渡ってお付き合い下さり、真にありがとうございました。



・・・・・・・・・・・・・。

今回の記事、

全て無意味だったかもな(;゚∀゚)(ヲイ


ではまた。w


P,S,   むしゃくしゃしてやった。反省はしていない。(↓)






























OVA「ひぐらしのなく頃に礼」DVD file.1 羞晒し編 コレクターズエディション (初回限定生産)
ジェネオン エンタテインメント (2009-02-25)
売り上げランキング: 220
おすすめ度の平均: 4.5
5 トミーが大活躍です^^
4 本編では無いので注意
5 礼をOVAで出すならひぐらし一期もOVAで

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フルみっく伝染歌プレーヤー
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
くに
性別:
非公開
趣味:
チャンピオン観察
ブログ内検索
みつどもえの本を購入














QRコード